news,  周辺施設情報全般,  自然・山・川

宿からRUNで行ける「乙女の滝」

那須高原標高650mの我が家もだいぶ春めいて暖かくなってきました。

ということで、本日はジョギングがてら「乙女の滝」までマイナスイオンを浴びに行きましょう!

我が家から約4.5km地点、標高差約150mを上っていくと乙女の滝駐車場があります。

いつもなら、滝のすぐ横まで行ってしぶきを浴びながら涼むことができるのですが、生憎今日は残念な張り紙が・・・

乙女の滝を遠目に見た川のせせらぎは力強さを感じます。

乙女の滝駐車場脇にはかわいく佇むカフェがあります。

川の流れを感じながらゆったりした時間を寛ぎましょう。


帰り道は那須ハイランドパークのある別荘地内を通りながらのランです。

滝まではほぼのぼり坂だったので帰りは楽に下ってきます。

...とその途中に電話ボックスを発見!

最近めったに見かけない電話ボックスが普通に現役です。以前大雪かなにかのときにガラスが割れていたのですがきちんと修繕もされています。貴重なスポットですね。

しばらく走っているとまだまだ桜🌸が咲いています。

桜吹雪の中のランは自分が主人公になった感じで心地いいです。

那須ハイランドパークのゲートを横目に見ながらゴールは間もなく。

GW期間中の那須ハイは家族や仲間との絆や思い出を築いてくれるでしょう。


最近、市民ランナーをざわつかせているワークマンの激安カーボン配合プレート入りのランニングシューズを履いてみました。

プレート入りは、ガチランナーにのみ許されたシューズと思っていましたが、そんな雰囲気を味わってみたいと購入しました。

まあ、なんちゃってシューズなんだろうなと思って履いてみましたがなかなかどうして、走るのがさらに楽しくなってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。