オーナー日記,  那須高原

ミネザクラを観に那須岳登山のはずが。。。

こんにちは。

今日は、ペンション仲間とともに、ミネザクラを観るために登山をする予定でした。

朝6:30集合で1.5~2時間程度の登山でミネザクラを観られるのですが。

まず今年は、例年よりも約1週間ほど早い開花となっています。

例年では、5月下旬、ちょうど今日あたりから月末ころまでなのですが、

今年は、もうすでに見頃のピークを終えているとの情報があって、天気や日程調整

で、今日がラストチャンスでのアタックとなりました。

集合時間、集合場所に着くと、横殴りの風と、冷たい雨。

ミネザクラは残念だけど、地元に住んでいる特権、いつでも登れるからと、早々に中止決定、

解散となってしまいました。

 

P1240637

山はおもいっきり雲がかかっていています。

 

いったん帰宅するも、時間とともに天気は良くなって、家の周辺は風はないし。

行けるかなと思い、再度チャレンジ。今度は個人行動です。

P1240644

 

登山口の獅子君たちに挨拶して登ります。

この時は、風もなく天気もよく順調なスタートを切りました。

 

 

P1240656

 

 

 

登り始めてほんの15分程度、峠の茶屋(スタート地点)から

700mほど行くと、若干風が出てきました。

那須岳はこの先からが、いつも風が強いと有名なので

まぁこんなもんでしょ、どうにかなるかな?と思ったのもつかの間、

下山してきた男性が、

この先は風が強くて無理ですよ。この先の避難小屋でも10数人が

待機している状況で動けないようです。下山した方が良さそうですよ。

という声をかけてくれました。

minezakura_map

 

日の出平までは、まだ先で、強風の中を強行していくには危険だし、

1回目のアタック同様、地元なのでいつでも来れる、という気持ちが

強かったので、そのままUターンして戻ってきた、というお話でした。

画像がないので、観光協会のブログ(5/19投稿)へリンク

http://www.nasukogen.org/blog/2015/05/post_1112.html

 

次の最大の見どころは秋の紅葉ですが、

その前に、シャクナゲ(今が見ごろ)、ゴヨウツツジ、ニッコウキスゲ、リンドウなど

散策シーズンが続くので、ぜひ年間通して那須へ足を運んでみては

いかがですか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です